2019-10-11から1日間の記事一覧

択一問題には「ウラ」がある

みなさんご存じの通り、公務員試験の一次試験は、教養試験、専門試験ともに、 択一問題 がほとんどです。 形式的には、ほとんどの公務員試験では、1問につき選択肢が5本あり、そのうち1本が正解、となっています。 5本の選択肢の上では、 「〜に関する記…

勘違いしやすい「アウトプット」と「インプット」の捉え方

公務員試験の勉強に限らず受験勉強は、 「インプット」と「アウトプット」 に分けられ、 「インプット」=テキストを読む、講義を受ける「アウトプット」=問題集・過去問集をやる、模試を受ける というように捉えられることが多いように思います。そのせい…

「可処分勉強時間」の算出と科目配分

公務員試験に関して、 合格するには1000時間は必要 などと言われることがありますが、合格に何時間必要なのかは、人によって、また受験先などによって異なるので、一般論で捉えても意味がありません。 合格に必要な時間を考えるのであれば、「自分」にとって…

「志望理由」を書くとき・話すときに大切なこと

面接で最も聞かれる可能性の高い質問の1つが 「志望理由」 です。 この志望理由、民間の採用面接でも聞かれます。ただ、民間での場合、 「なぜうちの会社を志望したの?」 といった感じで聞かれることが多いので、質問自体は簡単です。 でも公務員試験の場…

面接で必要なのは「聞かれたことに答える力」

面接対策に関しては、「何を話すか」とか「どう話すか」とか、「話す」ことに焦点が当たりがちです。でも面接では、「話す」ことよりも「聞く」ことの方が圧倒的に重要です。 例えば次のようなやり取り。 ①面接官「なぜ◯◯市を志望したのですか?」 ②受験生「…

「◯◯は面接で不利ですか?」

公務員試験の受験を考えている方からいただく質問の中で特に多いのが、 「◯◯は面接で不利ですか?」 という内容です。具体的には、 「◯◯大学出身は面接で不利ですか?」「既卒は面接で不利ですか?」「短期離職は面接で不利ですか?」「縁もゆかりもない自治…