2019-09-29から1日間の記事一覧

自治体の状況をつかめば、政策が見えてくる

自治体ごとに置かれた状況はさまざま 現在、全国的に注目されている『待機児童』。文字通り、保育園や学童保育に入りたいのに入れないために「待機」している「児童」(や幼児)のことを指します。この『待機児童対策』は、同じく注目されている『女性活躍推…

「社会科学」は、專門と重複しない問題だけでだいじょうぶ

教養「社会科学」の中身 一般に、教養択一で出題される「社会科学(時事を除く)」は、国内外の政治、経済、法律、社会などが幅広く対象となり問題数も多く、しっかり時間をかけて対策したいと思われがちです。そのためか、予備校でも講義に時間を割きますし…

文章理解に苦手意識がある方へ

意外に比重が高い文章理解 教養の択一試験で課される科目の中に「文章理解」という科目があります。センター試験の国語と英語に該当する科目です。 この「文章理解」を苦手とする方がかなり多いようで、必勝倶楽部宛にその勉強方法についてよく質問をいただ…

時事問題の範囲ってどこからどこまで?

非常に多くの科目が出題される公務員試験ですが、その中でもいろいろな意味で特徴のある科目が 「時事」 です。この「時事」という科目、他の科目と大きく異なる点が2つあります。1つ目が 「範囲がどこからどこまでなのか不明」 という点、2つ目が 「過去…

公務員試験はこの4科目に注目

合否に大きな影響を与える科目 公務員試験は、受験科目が非常に多いことに目を奪われがちです。しかし、実は合否に大きな影響を与える科目は多くありません。 誰もが受けなければならない必須科目はもちろん、出題数が多い科目のほうが、1〜2問程度しか出…

志望先を決めると良いことずくめ

「公務員になろう!」と決めると、多くの人はとりあえず公務員試験の勉強を始めます。もちろん試験勉強は大切です。 でもそれよりもっと大切なことがあります。それは、 「志望先を決める」 ということです。 なぜ志望先を決めるのか? それは簡単。 良いこ…

受験は迷いの連続

受験勉強に不安はつきもの 他の試験と同じく、公務員試験についても、数多くの勉強方法が存在します。受験生はそれらの中からいくつかを選んで実践していくわけですが、 「今やっている方法で合格できるのか?」「今使っている問題集で本番で解けるようにな…

超効率的な過去問のサバキかた

過去問から見た公務員試験と大学入試との違い 公務員試験でも、大学入試でも、その対策において「過去問集」が非常に重要なのは同じです。ただ、公務員試験の過去問集と大学入試の過去問集では、その「編集方針」に違いがあります。 まず、大学入試の過去問…

ミクロ経済学とマクロ経済学

公務員試験の専門科目であるミクロ経済学とマクロ経済学。経済系の科目では最重要科目のツートップです。いずれも経済学には違いありませんが、それぞれどんな学問なのでしょうか。 <ミクロ経済学> ミクロ経済学は、経済を「ミクロ=細かい」視点で考える…

教養論文で求められる、本物の「問題解決力」

公務員としての「問題解決力」とはなにか? 公務員としての「問題解決力」を簡単に表現すれば、 「ある社会問題を解決する施策を考え出せる力」 ということができると思います。 そしてこの「問題解決力」こそ、公務員試験の教養論文で求められる最も重要な…

教養論文における答案構成の作り方

で、教養論文は「問題文を読み切る」ことが大切だということを書きました。今回はその続きとして、 問題文を読み切ったら、その後どうするの? ということについて書きます。 問題文を読み切った後にすることは、一般的には、 「答案構成」 と呼ばれています…

教養論文で見失ってはならないもの

「文章を書く力」と「問題文を読む力」 私たちは最近、LINE、Instagram、TwitterといったSNSを使うことがとても多くなりましたね。そのことで短文や画像、動画など直感的なコミュニケーションが主流になり、世代を問わず「文章を書く力」が落ちてきていると…

教養論文で試される能力とは

最近の公務員試験は、択一試験が易化したり、専門科目がなくなったりと、徐々に簡素化される傾向にあります。その一方で、重要性が高くなっているのが教養論文です。 教養論文は、択一よりも配点が高い自治体が珍しくありません。教養択一や専門択一では高得…

筆記試験は「同質化」面接試験は「差別化」

ほとんどの公務員試験は、筆記試験と面接試験で構成されています。その第1のハードルである筆記試験では、「誰でも同じ問題で出来るだけ高い点数を取ること」が求められます。 これは、「他人と違う答えを生み出せることが評価される世界」ではなく、「誰で…

「自分」基準ではなく「世の中」基準

公務員を目指すと、一度は悩む 「民間と公務員の違いってなに?」 という問題。面接試験でも定番の質問なので、どう答えるのが正しいのかと言った質問も多く、受験生を悩ませているようです。 もともと唯一これ!という正解などない問題です。 民間は利益追…

地方紙を読もう

就活に欠かせないアイテムとされる「新聞」。新聞にはさまざまな情報が掲載されており、公務員試験においても、時事・教養論文・面接対策などに必要です。ただ、ひとくちに新聞と言っても数多くあるため、何をどう読めば効果的なのかは千差万別です。 そこで…